DodomeNoNikki

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dodome no Nikki

帝都の舞台俳優、ドドメリナの日常を奇ままに。

【色即是空サイキック】チケ発!

告知
 こんにちは
 血の池地獄の生き残り卍キュア・ビッグヴォイス
 貴方の心の奇奇怪怪 ドドメリナです♡
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7802.JPG
 
 廻天百眼『屍のパレード』より
 お客さま撮影の、お気に入り写真を載せます♡
 スタナさんの影を演じている 闇子。
 
「うふふ 違うよねぇ?」
「手毬さんは、いつだって貴女を助けてくれたよねえ」
「スタナさん 貴女が書物を開いた理由は、」
 
 
 『屍』DVDの発売も楽しみにして頂きつつ、気持ちを切り替えていきましょう〜!
 先日 出演告知をさせて頂いた、O-keyプロデュースさんの舞台『色即是空サイキック』の公演切符が、只今より御予約可能となっております!
 
☟ドドメリナ扱い 御予約頁☟

http://ticket.corich.jp/apply/74001/017

 こちらのURLから、チケット予約のフォームに飛んでくださいナ。どうぞ、よしなに よしなに!

 貴方さまに観て貰えることを、心より楽しみにしています!

 魅力あふれるキャラクターを つよく、生きる。
 
 嗚呼そういえば、廻天百眼さんと全く関係なしにステージに立つのは 約一年ぶりなのです。ホントにびっくり。
 今度は、『色即是空サイキック』でのドドメに、乞うご期待。
 日々成長するわたしを、どうか観て頂きたいです。
 
ドドメ出演日☟
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7950.JPG
 
◉六月
二十八日 【色】十九時〜
二十九日 【空】十九時〜
三十日  【空 ★】十四時〜/【色】十九時〜
◉七月
一日   【色 ★】十四時〜/【空】十九時〜
二日   【空】十四時〜/【色】十九時〜
三日   【色】十四時〜/【空】十九時〜
四日   【色 ★】十三時〜/【空】十七時〜
 
 空チーム ダヨ!(重要)(間違えないでね♡)
 ★マークをつけた回では、上演後にアフタートークショウが御座います。稽古期間および本番中にあった出来事なんかをテーマに、各回出演の役者陣が登壇いたします。こちらも見所! ここでしか聞けない裏話をお楽しみに!
 
 そういえば 全く関係ないんですけど、
 
 
KAaBp0lRnz.jpg
 
 
 このあいだ、お家の近くの純喫茶でナポリタンを頂きました
 すごくおいしかったよお!
 昔ながらの? 素朴な味のナポリタンでした◎
 家からあまりにも近すぎて、盲点でした。灯台もと暗し。
 ご飯類だけでなく 珈琲も美味しいし、お店の内装もレトロで凄く可愛いし、あんまり混んでなくて落ち着けるし、今後も通いたいなあ。
 
 
ドドメ リナ
 

出演告知と狐と兎

告知 日常
 
 次回出演舞台のお知らせです
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7767.JPG
 
 
 
 O-keyプロデュース 第五回公演
『色即是空サイキック』
 
◉あらすじ◉
その形は仮のもので、
本質は空であり、不変のものではない…
あなたの瞳に映る、『其れ』は果たして?

 

 特殊な能力をもった人間、
 いわゆるサイキック、超能力者たちのお話しです
 台本をいただくのがとても楽しみ!!! 実は ドドメがどんな役になるかは、合格の通達を頂いた時に すこしだけ教えてもらったのです。
 とても、面白そうな役。はやく彼女に会いたい!
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7766.JPG
 
◉出演◉
坂田鉄平、安田裕、新田健太、嶋田真、天野翔太、加納和可子、野田博史、大友利隆、竹下明希、笹岡幸司、関川太郎、さわやまゆか、羽倉りえ、奈菜、呉美和、小澤薫、橋本純那、大樹綾佳、相葉エルサ、千葉レイラ、國分良太、大西翔、宮崎優衣、宮内千奈、ドドメリナ北野大地、島田桃子、中村清一郎
 
 Wキャスト(色チーム、空チーム)ですので、そちらの振り分けは上のフライヤー画像をご参考ください! ちなみにわたしは空チームのほうで出演させて頂くはこびとなりました。
 
日程 ☞ 二〇一六年六月二十八日-七月四日
會場 ☞ 新宿 シアターブラッツ
切符 ☞ 前売 ¥三八〇〇 / 当日 ¥四〇〇〇
 御予約は五月五日から開始します♡ twitterなどでまた予約フォームのURLを掲載致しますので 其方も参考になさっていただけると とってもハッピー♡
 
 六月三十日の十四時から、七月一日の十四時から、四日の十三時からの回では、アフターイベントとしてトークショウが御座います◎
 
 それにしても出演者一覧で、わたしだけ なんか、浮いているな? ツノ 生えてるからかな。笑。
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7805.JPG
 
 日付が変わるまえのできごと!
 昨日 一枠(30分)だけ ツイキャスをしていて、そこでもちらっとお話ししたのですが、『ズートピア』と『遊戯王 THE DARKSIDE OF DIMENSIONS』を観て参りました♡
 
 どちらもすっごくすっごく面白かったです! ネタバレになっちゃうので 感想は控えますが、たいへんしあわせな気持ちになりました♡
 
 遊戯王は 昔から大好きで、カードゲームのほうもやっていました。所謂、決闘者(デュエリスト)でした。めちゃくちゃ弱かったし、今はカードもどこいっちゃったんだかわからないけど。またやりたいなあ。最近のルール、難しすぎてさっぱりですが。
  なので 今作の見どころのひとつでもある、圧倒的映像美で繰り広げられる迫力の決闘は もうそれだけで感動モノでした…! モンスターたちの可愛さ、格好良さ、美しさ…!
  特に最初の決闘と 一番最後のあのシーンは 闘っているあの二人が見れたということもあり 鳥肌が立って 胸と目頭が熱くなったよ。ブラックマジシャン…マハード……!
 ストーリーに関しては 「海馬瀬人が楽しそうで何よりです」「海馬瀬人が決闘キチガイ」「頭が良すぎる人は絶対どっかがおかしい(海馬瀬人のこと)」の三つでだいたい完結している。笑。観てください。絶対に後悔はしません!
 わたしは既に いつ二度目を観にいこうかなあと考えております◎
 
 これは、光の中に完結する物語だ!
 えーん! アテム!!!!
 
 
⚠︎以下 ちょっとズートピアのネタバレかもしれないです!あらすじと導入部程度ですが ネタバレが苦手な方は 御注意!
 
 
 『ズートピア』主役の うさぎのジュディ。
 彼女は獣たちの理想郷・大都市 ズートピア初のうさぎ警官。二足歩行し人語を操り 草食動物と肉食動物が仲良く暮らして文明を築いている時代にあっても まだまだ草食の小動物への「小さくてか弱いイキモノ」という偏見は強く、幼少時代から警察を目指していたジュディも「お前が警察官になるなんて絶対に無理」「うさぎが警官だなんて、聞いたこともない」「身の丈に合わない大きな夢を持つと不幸せになる。だから実家のニンジン農家を継ぎなさい」と周囲に言われていた。
 成長した彼女は 反対を振り切り 警察学校へ入学。最初はおちこぼれ扱いだったが 挫折せず 寝る間を惜しんで努力を重ね ぐんぐん成績を伸ばし、大型の動物が大半の中 トップの成績で卒業。彼女は晴れて子どもの頃から憧れていた警察官となり、ズートピアへの配属が決まった。
 喜ぶジュディ。しかし、新任のジュディに与えられた仕事は「駐車違反の切符を切ること」だった。
 悪者を懲らしめ 市民の平和を守りたい!という大志を抱くジュディはその仕事に不満を持つが、「か弱いうさぎちゃんにはそれがお似合い」と笑われ、まったく取り合ってもらえない。
 せめて与えられた仕事をきっちりこなして認めてもらおうと頑張るジュディだったが、違反の切符切りに精を出しても ズートピアの住民たちからは嫌われる一方。自分が警官になった意義とは? 本当に自分は「夢を叶えた」のだろうか? と思い悩む彼女は、詐欺を生業とするキツネ・ニックと出会う。
 水と油のようなジュディとニックだが、ひょんなことから二人は、ズートピアの平和を揺るがす大事件に巻き込まれていくことになる……
 
 わ〜ジュディのこと話そうと思ったらあらすじを説明してしまった! まぁとにかく彼女は、諦めが悪くて頑張り屋さんなうさぎなんです。どれだけ周りの人間(動物)に お前には無理だと言われても、食いついて 駆けずり回って 認めてもらおうとする姿勢、仕事に誇りを持っているその態度に めっちゃめっちゃ感動しました。
 
 わたしは ある意味 粘着質な性格ではあるんですが、「お前には絶対に出来ない」「お前は◎◎になんてなれっこない」というようなことを言われると、ああそうなんだ、わたしには無理なんだ、それならもう諦めよう、ってなっちゃうんですよね。
 すごく悔しくて、なんで貴方にそんなこと言われなくちゃいけないわけ!? 性格悪いんじゃないですか?! なんなんですか?! って 内心怒ったりはするんですけど やっぱり、自分に自信が無いので 最後は諦めちゃうんですよね。
 
 だから今回 ジュディの頑張ってる姿を見て 憧れるなあ、こうなりたいなあ、って 強く思いました。へこたれない心が、大事だと思った。 本篇全体を通すと、多分、差別とは何か、っていうテーマなんだけど、わたしは上記の点でこの作品を受け止めました。 
 
 わたしは、諦めなければ きっと、何者にだってなれる。
 
 
ドドメ リナ

百眼レコ発【伝染性狂言】

舞台
 過ぎたる四月二十五日!
 虚飾集団廻天百眼 劇場本公演【屍のパレード】
 レコ発スリーマンライヴ『伝染性狂言』満員御礼で終幕!
 
 御参加くださったお客さま方、FOXPILL CULTさん、ストロベリーソングオーケストラさん、そして百眼として一緒にステージに立たせていただいた演者の皆さま、『伝染性狂言』にて関わった全ての方に 筆舌に尽くし難い尊敬と、愛と、感謝を! ほんとうにほんとうに、心から、有り難う御座いました。
 
 写メを撮れた方々との2ショットを◎
 手毬の屍さん、深淵ちゃん、それから 座長ヘカテーさんとは 撮れず…! 百眼制作のユウキさん、それから主宰の石井さんとも撮れませんでした…かなしい。後悔! 遊びに来てくれていたヒガシくん、やもり氏とも撮れば よかった…!(携帯のバッテリーなくなってました!)
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7683.JPG
 
 妖怪を従える手毬さんと、吸血鬼を従えるスタナさん。
 わたしは 貴方達の記憶と記述。
 たくさん意地悪しちゃってごめんね。わたし きっと、つらいこの世界で愛し合ってる貴方達が、うらやましかったンだとおもう。

 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7680.JPG

 マルシュナーさん、翡翠さん、彼岸さん
 アレクトさん、常川ヘカテーさん、タカアキさん
 スタナの屍さん、大島ヘカテーさん、ヴォルテールさん
(闇子は基本的に『さん』付けで人を呼んでいるので、この呼称でいかせていただきました。でも多分、深淵ちゃんのことだけは深淵ちゃんって きっと呼んでる。)
 
 
 終宴後、いろいろ感極まって涙ぼろぼろ出た!
 心の底から 楽しくて楽しくて、終わってほしくない、ずっと続いてほしいって 屍のパレードの千穐楽でも思ったけど、今回もそうでした。まるで、もう一回『屍のパレード』の千穐楽をやったような気持ち。
 
 わたしは、闇子が大好き。
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7682.JPG

「ご 無 沙 汰 ♡」
 
 
 これで、お終い。
 
 闇子と会う日は、もういちど来るのかな
 来るのであれば、その時まで、暫くさようなら。
 
 いつかまた 記憶を演じるあの子を 演じたいな。
 
 
 じゃあ、ね。
 
 
闇子(グレーテ・ザムザ)
ドドメ リナ

いにしえのロゴス、高らかに歌え

告知
 果てしないよどみ
 血へど吐き 開け!
 



 
 今日は四月二十三日
 なにが言いたいかわかりますか?
 明後日には、もうあれの本番ですよ!
 
  
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6216.JPG
 
虚飾集団廻天百眼
舞台『屍のパレード』レコ発ライヴ
【伝染性狂言
 
 さあさあ、切符の手配はお済みですか?
 あと二日しかないよ! 急げ〜っ!
 
 当日券については、正直、「出るかわからないー!」という状態ですので、確実に観に行けるよ〜♡という方は お早めに御予約されることを おすすめしております◎
 ちなみに、ドドメのツイッターアカウント宛にリプライするなりDMするなり、なにかしらで伝わってくればなんとかなります。
 
◉虚飾集団廻天百眼
◉FOXPILL CULT
◉ストロベリーソングオーケストラ
 
 豪華出演者勢揃いの、スリーマンライヴ!
 すべての作曲を手がけた音楽監督であり 舞台上でドラムを叩き、タカアキ役として死にざままで見せた西邑氏率いる FOXPILL CULTさんと、巫女たちの神・ヘカテー様を トリプルキャストのひとりとして演じてくださいました、座長こと宮悪戦車さん率いる 大阪公演で多大なる御協力を頂いたストロベリーソングオーケストラさん!
 このドドメ、出演させて頂ける事を大変に嬉しく思っております
 ほかのキャストの皆様に負けないよう 日々稽古、稽古、稽古、そして稽古です♡ 歌って踊って大騒ぎ!
 
四月二十五日 十八時三十分は、
池袋 音処手刀へ 大集結! してね
 
沢山の方の御参加、待っています
また闇子として 皆さんに逢いたいよ!
 
いっしょに 我が深淵を、開こう。
 
せぇの!
 
q1dVhuj7oE.jpg
 
『アペリミ アビス』
 
 
 
ドドメリナ

とある変態の祭典

日常
 去る、四月二日。【Department H】という、鶯谷は変態の祭典に遊びに行って参りました。
 いっしょに行ったのは、毎度おなじみ ヒフミメロ◎
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7237.JPG


 愉しかったよ!
 
 卓矢ヱンジェルの蝶々耳カチューシャと、DangerousNudeのストライプコルセットをメインに据え、頭のてっぺんから爪先まで、どこもかしこも真っ赤っか。
 わたしのフェティッシュ。赤は血の色、心臓の色、心の色、にえたぎる感情の色。そう思っている。
 
 わたしが、ここまで生きてきて、いちばんパワーを発揮した感情は、たぶん「怒り」と「恋心」です。(わたしの「恋」はイコールで執着心なので、厳密にはそっちかも。)
 憤怒と愛をチカラに変えて すべてにぶつけてきたら 転がり、転がり、転がって いま、ここにいます。完璧にステキな人生かっていえば 全然そうじゃなくて 死にたいな〜〜〜〜と思う時もあるし しんどいな〜〜〜〜と思うこともあるし なんでこんなオトナになってしまったんだろう? 生まれたところから何もかもをやりなおしたいよ〜〜〜〜! って落ち込むこともあるし、でも、すべてひっくるめて 今の、この、『ドドメリナ』になれて 本当によかったなーと思うんです。
 赤は怒りの色、愛の色。わたしの気持ちの色。
 
 足元は わかりづらいですが、赤い網タイツです。生まれて初めて 網タイツ というものを履いた。
 会場での着替えが面倒という感情しかなかったので、頭の装飾以外は殆どそのまま家から装着していきました。お化粧も。メロには「絶対電車とか乗っちゃいけないヤバい奴にしか見えない」とさんざん言われたよ。電車、乗ったけど。
 
 ええとねえ、ざっくりまとめると、いろんな方に会えて凄く、楽しかった!!!!! 百眼のお客さま、東京グランギニョルライチ光クラブから常川さんの大ファンだというアングラ演劇好きさん、マッチングモヲルのベンさん、そして、かっこよくて美しくて堪らない、ドラァグ・クイーンの方々!
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7238.JPG
 
 会場に足を踏み入れた時から あまりのオーラに圧倒され 気になっていたお方 ドリアン・ロロブリジーダさまに 終演? 閉幕? 直前にお声を掛けて 2ショットを撮って頂きました◎ 一生の宝ものです。
 緊張しすぎてテンパっていたので お名前すら訊くことが出来ず、のちのちツイッターで調べてお名前を特定しました。便利便利ツイッター!! 好きよ!!
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7239.JPG
 
(photo◉milk crownさん)
 
 
 脱法少女変身ステッキという、あたまがわるくてとってもcawaii♡魔法のステッキを購入しました。使える魔法はたったひとつ、「いつでもどこでもその場をディスコにすること」! これスーパーたのしい! おもしろい! 笑!
 
 デパHを離脱したのが、たしか早朝の五時か六時くらい。おうちに帰って(メロはドドメ屋敷にお泊まり)、服もろくに着替えぬまま倒れるように眠って、起きたら夕方の十八時。デパHに行った格好でプリクラ撮らないとだめでは!? となり、お化粧をやり直して、プリント倶樂部。
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7241.JPG
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7240.JPG


 テーマは黒と赤のふたりぐみ、どっちもたぶん戦闘狂。
 物理タイプの黒いのと、魔法タイプの赤いの。
 今後もデパHは この凸凹コンビでちょこちょこ出没するかと思いますので、お見掛けの際は仲良くしてください。
 
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7243.JPG

(illustration◉ヒフミメロ)
 
 
 そういえば、ちかぢか嬉しいご報告が出来るかも、しれません。
 乞うご期待!
 
 
ドドメリナ

出るぞ! 屍の音楽集!

告知 日常
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6958.JPG
 
 愈々、出ます♡
 【屍のパレード サウンドトラック】四月十三日に満を持して発売!
 四月二十五日のレコ発ライヴ【伝染性狂言】の予習復習も兼ねて GETしてね! いろいろ、やります。
 
 屍のパレード レコ発ライブ【伝染性狂言】、御予約は、ドドメのTwitter(@dodomerina)へのリプかDM、もしくはメール(dodomerina@gmail.com)迄、お気軽にどうぞ!
 
 
◉収録曲目
01 屍の序曲
02 伝染性狂言ドン・カルメ
03 天の書物の両価性
04 亡霊の写像
05 因縁性妄言
06 吸血鬼の戯れ
07 カルペ・ディエム・メメント・モリ
08 深淵のパレード
09 死の舞踏
10 悲喜劇狂想曲
11 あの敵
12 君の因縁 あなたの堕徳
 
 一曲目に収録されている「屍の序曲」には、朗読でチラッとだけ参加させていただいております。後ろのほうで「闇、欲望、殺意、絶望…」って言ってるよ!
 劇中で参加させて頂いた曲たち(「伝染性狂言 ドン・カルメ」「天の書物の両価性」「あの敵」)はとても想い出深く、聴くと胸の高鳴りが蘇ります。わたしも、早く欲しいなあ!
 
 ディスクユニオンさんで予約されますと、なんと、数量限定のスペシャルCDが特典で手に入ります♡ 購入を予定されていらっしゃる方は、ディスクユニオンさんにてお買い求めになるのをお勧めします!
 
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6932.JPG
 
 このあいだ観た映画・スティッキーズ。邦題は『道化死てるぜ!』。
 これで、「どうかしてるぜ」って読みます。
 すごい頭悪い! 最高!
 
 ひらたく言うと、死んだピエロが蘇って殺しに来る話です。
 「ホラー/コメディ」というジャンル分けをされていたのですが、結構がっつりスプラッターだったので笑ってしまった。
 
 余談ですが、最近フェティッシュ界隈に興味がありまして、今後どんどんそちら方面の催事に参加させていただく予定です。
 近いところでは四月二日に東京キネマ倶楽部にて開催される「Department H」に 友達といっしょに遊びに行きます◎
 もし「わたしもいくぞーッ!」「俺もいくぞーッ!」ていう方は 会場で声掛けてね◎
 
 変な時間に更新しちゃって御免なさい。
 
 それじゃあみんなたち〜! 人生はつらいけれど、今日も頑張って生きてゆこうね〜!
 
 
ドドメリナ

 

観劇記『センスがないから死にたいの』

日常
 
 南ジュンさんこと南条ジュンさん主宰
 劇団「鳥の首企画」、旗揚げ公演
 
 

f:id:dodome-rina:20170228011433j:plain



 【センスがないから死にたいの】、観にいってきました◎ ご一緒したのは、廻天百眼の『屍のパレード』で共演したおふたり、仲村弥生ちゃんとヒガシナオキくん!
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6857.JPG
 
 新宿駅で待ち合わせして劇場に向かいましたが、思いのほか早く着きすぎてしまい時間を持て余しました。途中でコンビニに寄って ちょっとした差し入れを購入したのですが、その時に弥生ちゃんが 差し入れとしてワサビのチューブを買っていて……なんか……やっぱり弥生ちゃんは すごいなあ~! 勝てない(?)
 
 ストーリーは、AV女優から生まれた娘を中心に それぞれ闇が深い人たちが繰り広げる錯綜劇! 誰がどのように闇深いかは、是非、あなたのその目でお確かめ下さい。
 鳥の首企画『センスがないから死にたいの』は明日、千穐楽です!
 
 わたしは とある人物に感情移入しすぎて、後半に差し掛かってから涙が止まらずボロボロ溢れまくり、カーテンコールが終わってからは周囲の目を気にする余裕もなく、大声でギャンギャン泣きまくってしまいました。
 
ヒガシっぴ「ドドメさん めっちゃ泣いてる!笑」
わたし「つらい~~! つらい~~! こんなの無理だよ~~! 南条ジュンという人は天才か~~~!?!?」
弥生ちゃん「サクラかな?」
 
 雇われてないよ~~!!!
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6858.JPG
 
 天才主宰さまといっしょ◎
 泣き腫らしたから、涙袋がナメクジみたいになった!
 「号泣してくれたお客さん はじめて!」って言ってもらったんですが、なんでみんなわかり狂ってくれない? おかしい おかしい!
 いい意味で狂ってて、いい意味で悪夢を見ているみたいなお話しと絵面でした。いい意味で悪夢ってどういうこと? ってかんじでしょうけど、観ればわかるので!
 
 あのね、「ずっとひとりぼっち」「だれもわかってくれない」「愛されたい」「愛してるって言って」という言葉の、ひとつにでもピン! と来た方は、ぜひ明日 新宿ゴールデン街劇場へ足をお運び下さい。わたしの気持ち、痛いほどにわかり狂って頂戴!
 
⚠︎ 最前列は なんやかんやと物体が飛んできたりしますが 愉しいです。浴びてくれ。
 
 
 観劇後、(ヒガシっぴは用事があり帰宅) 弥生ちゃんとご飯食べてダラダラとお喋りをして、最後にプリクラを撮って 解散~♡したよ! 女子高生みたいでしょ? でも女子高生じゃないから、最新鋭のプリクラ機の機能に戸惑ってばっかりだったよ。
 
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6852.JPG
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6848.JPG
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6850.JPG
 
 弥生ちゃんの落書き、ほんとセンスありあまってるな。
 
 あ~~~、ほんとうにほんとうに たのしかった!
 お芝居で号泣したのは、生まれてはじめてかもしれない。
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6856.JPG
 
 帰途、ねるねるねるねアイスをみつけた。
 ずっと気になってて ついに購入できた!
 
 感想としては、「かわいさとおいしさは比例しない」というかんじ。
 
 
ドドメリナ